無農薬有機栽培茶通販 北村茶園・茶の間

お気軽にどうぞ♪
お問い合わせ

無農薬有機栽培茶通販【北村茶園・茶の間】無農薬有機栽培茶通販【北村茶園・茶の間】http://www.kitamuracha.com

安心安全な有機栽培茶や職人さんの心がこもった茶器、茶香炉など
茶娘がセレクトしたものをお届けしています。

TEL(0956)40-842224時間365日受付FAX(0956)40-9803
無農薬有機栽培茶通販【北村茶園・茶の間】トップページ 無農薬有機栽培茶通販【北村茶園・茶の間】お支払・送料 無農薬有機栽培茶通販【北村茶園・茶の間】商品一覧 無農薬有機栽培茶通販【北村茶園・茶の間】会社概要 無農薬有機栽培茶通販【北村茶園・茶の間】お買物方法
トップページ > このページ
 
おいしいお茶の入れ方 煎茶編(緑茶、福茶、清茶、新茶
 
水は?  硬水よりも軟水が適していますが、全国各地、水の味は様々なので前の晩に水を汲み置きする、炭を入れるなどしてお茶の味に合う水をお使い下さい。
水を沸かします。  水道水にはカルキが含まれていますのでカルキ抜きを行います。
やかんで沸かす場合は、沸騰してから3分以上沸かし続けます。
ポットで沸かす場合は、沸騰後もう一度再沸騰を行います。
お湯の温度は?  70度から80度 
やかんやポットからいったん茶碗にうつして冷まします。
茶葉の量は?  1人分、約2ー3グラム(小さじ1)          
4人分、約10グラム(大さじ2)
急須には何分置くの?  約1分 茶葉が十分に開ききるくらい急須のふたに温かみが伝わるのが目安です。
 
 お湯の温度や茶葉の量で味わいは変わります。  ご自分のお好みに合った入れ方を見つけて下さい。
  例えば。
渋いお茶が飲みたい
  熱めのお湯を注ぎます。(85度から90度)
渋み成分のタンニンはお湯の温度が高いほどよく溶けます。
旨みのきいたお茶が飲みたい
  ぬるめのお湯(60度から70度)
お湯 を注いだら急須を揺らさずに待ちます
おいしいお茶の入れ方 ほうじ茶
 
お湯の温度は?   熱湯(90度から100度)
茶葉の量は?   1人分約4グラム(大さじ1)
急須には何分置くの?   約30秒
 
 <冷たいほうじ茶の作り方>
 やかん(約2リットル)にお湯を沸騰させ、2つかみ(20グラム) の茶葉を入れます。すぐに火を止めて、約2分置き別の容器に茶葉を こしながら入れます。
注意点:煮出したり、やかんの中で時間が経ちすぎると苦みが出てしまいます。
おいしいお茶の入れ方 十宝草
 
 <通常の飲み方>
お湯の温度は?   熱湯(90度から100度)
茶葉の量は?   1パックで約2、3回使えます。
急須には何分置くの?   約3分
やかん等を使用される場合は沸騰したお湯1リットルに対して 本品1袋を入れ、約5分煮出して下さい。
 
 <冷たい十宝草の作り方>
 水だしで作れます。水の量は約1リットル 1パック入れて、約1時間色が茶褐色につく程度置きます。
  色がついたらパックを取り出します。
おいしいお茶の入れ方 てっぺん粉茶
 
お湯の温度は?   約80度
茶葉の量は?   1人分約0.5グラム(小さじ3分の1弱)
お湯の量は   約200CC
 
 水だしでもご利用できます。 水に入れたらよくかき混ぜて下さい。
  
てっぺん粉茶はとても細かい微粒子の粉ですので、

茶筅で点てて、お抹茶のようにしていただいたり、

ヨーグルトにかけて食べたり、野菜ジュースに混ぜてみたりと

いろんなものに使えます。

自由に使ってみて下さいね。
Copyright(C) 2015 kitamura-chaen All Rights Reserved.